FC2ブログ

ブルーノート東京「セルジオ・メンデス」

2009年03月05日 21:50

img_1879.jpg

青山・ブルーノート東京はやはり噂に違わず良いジャズクラブだった。完成された室内空間とサービス、厳選された食事と酒。で、ワインを飲みながらセルジオ・メンデスなのである。

言わずと知れたグラミーも受賞したブラジル音楽の巨匠である。昨年featファーギー&ウィル・アイ・アムという豪華ゲストとコラボして発表した「THE LOOK OF LOVE」が世界的にヒットしたセルメンがブルーノートにやってきた。ショーが始まる前に一杯飲ってすでにほろ酔い加減だったが、クロークに荷物を預け地下への階段を降りると、そこは平日だというのにセルメンが来る前の予兆と期待感に異常に盛り上るフロアが…酔いもすっかり覚めてしまった。

ボサノバといってもセルメンあたりはそれほどコアではないし、ジャズやヒップホップテイスト満載だからかなり若いオーディエンスも多数いたが、どちらかというと30・40代が中心といった感じ。それでも普段ブルーノートでやるような演目に来るオーディエンスに比べたら浮ついた客が多い気がした。もちろん自分も含めての話である。

いよいよセルメン登場。いきなりのブラジリアン・ペースのハイテンションで始まり、ダボなMCが楽曲の間に入らないのがとてもいい。浮世を離れ一晩酒と音楽に酔った。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nomads.blog121.fc2.com/tb.php/46-a74f40b3
    この記事へのトラックバック


    最新記事