FC2ブログ

2009年02月17日 02:22

旭川空港でブログをアップしたその時におばが死んだという電話をもらった。おばはいわゆる難病患者で北海道で能天気にスキーなんかしている僕などとはまったく対照的な生き方をしてきた人だ。世の中には平和ボケしている自分たちとはかけ離れた人生を送っている人達もいる。むしろそういう人たちの方が多いのかもしれない。
その病気の患者はこれまで偏見と差別の中で多大の苦痛と苦難を強いられてきた。長年社会から隔離され、その名誉が回復されたのはここ十年ほど前の話でしかない。全生園のあまりにも年をとった老人たちにはそれはあまりにも過酷な話ではないか…

それでもおばはやっと自由になれた。
安らかに。またいつか会える日が来るよ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nomads.blog121.fc2.com/tb.php/33-63a0fabd
    この記事へのトラックバック


    最新記事